油圧シリンダーとロータリージョイントの株式会社南武 油圧シリンダーとロータリージョイントの株式会社南武
English 简体中文

10,000トンスクリュープレス用ロータリージョイント

原子力発電所では、その取り出した熱によって蒸気タービンを回し、発電を行います。蒸気タービンは高圧タービンと低圧タービンの二種類があり、最終段の羽根車は70インチ程度になります。

旧来、タービンの羽根車は熱間鍛造品でありながら羽根が大きくなってしまうことから、一回のプレス作業で成形することは出来ませんでした。これを一回のプレス作業で成形する目的で開発しました。ロータリージョイントの単品重量は、約20トンです。





ページのトップへ戻る